ゆうちょ銀行の定額預金が満期を迎えました!

ゆうちょ銀行の定額預金が10年の満期を迎えました。完全にほったらかしにしていたので通知葉書が届いてもう10年もたったんだー。。という感じです。

久々に預金通帳を見て、10年前にタイムスリップしました。

なんと預けた当時の金利は0.40%です! 今では考えられません。

2018年10月現在、ゆうちょ銀行の定額預金の金利は0.010%、普通預金に至っては0.001%です。

都市銀行や地方銀行のほとんども定期預金の金利は0.010%です。

 

10年前預けた際も0.4%かぁ、低いなぁと思ったのですが、ここまで低くなると当時の金利が維持される定額預金は正解だったかもです。

さて、これからが問題です。。この低金利時代にまた同じようにゆうちょ銀行や都市銀行の定期預金に正直預けようとは思えないですね。最近ではネット銀行が多く、金利の面ではネット銀行が圧倒的に有利です。

投資はリスクを考慮した上であくまで限られた資金の範囲で実施していますので、堅実な資産管理という意味で預金も大切です。ゆうちょ銀行に変わる預金先をじっくり考えていこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です