ポンド乱高下!!

今週はポンドが大暴れでした。

4/18(火)に英メイ首相が緊急記者会見を開くというニュースが伝わると、「体調不良による辞任か?」という憶測が流れ、リスク回避の動きからポンドが100pips程急落しました。

そんな急落も束の間、同日日本時間19時すぐに首相官邸で会見が始まると、なんとまさかの議会会員を解散して6月8日に総選挙を実施することが発表されました。

EU離脱について国民に信を問うというものです。

もともと総選挙は2020年予定と言っていたものを大幅に早めることにしたようです。

議会がばらばらだと野党などを批判し、離脱を成功に導く強力な政権をつくるために選挙を行う必要がある。というのが理由のようです。

この発表を受けると今度はポンドが急騰です。

直近の急落分もすべてカバーし、数時間のうちに420pips程急騰しました。

さすがのポンド、恐るべしです!

1時間足で見るとこんな感じでした。

週を終えましたが、まだ高値圏でもみ合っています。

日足で見てみると先週までの地政学的リスク等で売られていた流れで、直近安値を下抜けたか、と思ったとこからの急騰になっています。

ということで、今週は荒れた相場でしたが、今週末もフランス大統領選挙があり、まだまだ相場が急変する可能性のあるイベントが続きますので、来週はどのような動きになるのか注意していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です